コロナ禍で増加した仮住まい需要|福岡県福岡市のマンスリーマンションサイト「さくらす」 – 除菌清掃部屋!サッとくらせる!さくらす

  • 閲覧履歴
  • お気に入り
  • ご利用ガイド

フリーダイヤル0120-750-888 【営業時間】平日10:00~17:00

TOPICS:スタッフブログ

コロナ禍で増加した仮住まい需要|福岡県福岡市のマンスリーマンションサイト「さくらす」

コロナ禍で増加した仮住まい需要|福岡県福岡市のマンスリーマンションサイト「さくらす」

 

 新型コロナウイルスの感染ニュースにもそろそろ慣れが生じてきました。ここまでくると、感染が収束するのを待つというよりは、コロナウイルスと一緒に(ウィズコロナ)どう乗り越えていくか、を考えていかなければいけないと考えております。福岡県内でも福岡市内や北九州市内を中心に感染者が増加し続けていますが弊社では除菌清掃を入居者様が入れ替わるたびに実施させていただきながら、マンスリーマンションの運営を行わせていただいております。

 

 

 ところで、マンスリーマンションをご利用いただく方といえば、出張や研修など法人によるマンスリーマンションの利用ないしその他お仕事関連での個人の方によるマンスリーマンションの利用が多かったのですが、ここ最近は、個人の利用が増えました。

 

その一つとして利用用途が最も高いのが、『仮住まい』としての利用です。

主に仮住まいとしては、「お部屋のリフォーム」「家の建て替えや大規模な修繕」「引越しまでのつなぎ」「介護や看護のための住まい」「受験や一人暮らしの練習」「転勤のための転職活動」などが挙げられます。

新型コロナウイルスの感染拡大によって、人の動きは制限されてしまったのですが、

その影響で大きく影響を受けたのが春先の引越し需要の低下です。

その影響はまだ残っているのかもしれませんが、緊急事態宣言解除後は

賃貸の問合せの数としては昨年をも上回るペースで問合せがきているとのことで、

なかなかお部屋探しに苦労されていることもあるのかもしれません。

 

また、春から春のような動きであればよいのですが、時期はすでに夏を越え、秋に差し掛かっています。

そうすると、2年間の賃貸契約ではどうしても中途半端になってしまったり、短くなってくると初期の契約金が高くついてしまうものです。

そこで期間を1ヶ月から選べて敷金礼金のかからないマンスリーマンションの利用が増えているということなのです。

 

 

数の少ないペット可の物件や、2名入居可能な物件も大変人気となっておりますので

ご予定がお決まりの場合はなるべく早めのお問い合わせをいただけますと、ご希望通りご案内が可能かと思います。

 

検索の際は、エリアや条件で検索いただくのが大変便利です。

福岡市内で「仮住まい」をお探しの方がご希望の期間でご希望条件をお探しください!

ご希望の条件お部屋がない場合はお探しいたしますので、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

希望条件で探す

エリアから探す

 

さくらすへのお問い合わせは、下記フォーム、もしくはお電話番号のお電話から!

(受付時間は平日10:00~17:00)

お問い合わせ