マンスリーマンションとビジネスホテルどちらを選ぶべきか?|福岡県福岡市のマンスリーマンションサイト「さくらす」 – 除菌清掃部屋!サッとくらせる!さくらす

  • 閲覧履歴
  • お気に入り
  • ご利用ガイド

フリーダイヤル0120-750-888 【営業時間】平日10:00~17:00

TOPICS:スタッフブログ

マンスリーマンションとビジネスホテルどちらを選ぶべきか?|福岡県福岡市のマンスリーマンションサイト「さくらす」

マンスリーマンションとビジネスホテルどちらを選ぶべきか?|福岡県福岡市のマンスリーマンションサイト「さくらす」

 

 2020年7月22日より、GoToトラベルキャンペーンがはじまりました。

しかしながらその影響はいまだ限定的で、観光庁の宿泊旅行統計調査ではビジネスホテルの稼働率は

8月に入っても37.5%と低い水準になっています。9月には4連休がありましたので多少稼働率が高くなっている可能性もありますが

これを見た政府は東京都への拡充を決定したのだろうと推測されます。

 

旅行サイトを見ていると、福岡市内に限らず日本全国でビジネスホテルの安さが非常に目立っておりますが

こうしたきっかけでマンスリーマンションとビジネスホテルの比較も目立つようになってきました。

ですので今回はマンスリーマンションとビジネスホテルを比較する際のポイントをまとめてみました。ぜひご検討の際はご参考いただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンスリーマンションの特徴
マンスリーマンションは文字通り、

マンション/アパートタイプであることから、実家同様の形態かつ完全なプライベートな空間で過ごせるという特徴があります。

外出する時間も自由なうえに、キッチンがあるので自炊も可能です。

つまりマンスリーマンションであれば、出張中であったとしても普段と同様の生活をすることができるということです。

 

フロントを通らない、自分だけの鍵を持っている、など
生活をするには安心で、プライベートなども守られています。

 

一方で、家事や清掃など、物件の保持責任が入居者に帰属しますので、

入居期間中にひどく部屋を汚された、大量のゴミが残っている、

タバコを吸われたなどについてはクリーニング費用を事後に請求させていただくことがございます。

コチラが、旅館業と不動産業との大きな違いといえるでしょう。

 

 

ホテルの特徴

ホテルの特徴は自分自身での負担が小さい事です。特に家事はほぼする必要がないと言ってもいいでしょう。

また、食事もホテル側で用意されていたり、コンビニや飲食店などが近くにあることが多いですので時間に余裕ができることがポイントです。

 

一方で、フロントを通ること、深夜早朝など時間の制限があること、

室内に清掃が入るのでプライバシー的な面で見ると少し不安があること、

外食もしくはホテル内の食事となるので食費がかさむこと、など中長期的に住むには不自由さがあるかもしれません。

 

 

女性に人気なのはどっち?

もちろん好みによっても分かれますが、

ビジネスホテルでは基本三点ユニット形式なのに対して、

マンスリーマンションでは独立洗面台などがついている物件もございます。

当然費用は少し高くなっているのが一般的ではありますが、

バス・トイレ別であったり、独立洗面台などの設備は、中長期的に住むには必要不可欠と言ってもいいでしょう。

 

また、ホテル内に大浴場などがある場合も

同じホテルの利用者が利用している場合もございますので、

そういった面では周りを気にしながら利用する、などのストレスが溜まってしまうかもしれません。

 

 

法人様に人気なのはどっち?

出張等であれば、経費の関係上ビジネスホテルを利用される法人様が多いような印象がありますが、

中長期的な研修を用意している企業様であったり、社宅のような形でご利用いただく企業様、

プロジェクトや建設現場、新規店舗オープンの研修、システム導入、舞台や芸能、コンサート、ロケ地での撮影の拠点などの利用であれば

社員のコンディションなども面も考えて生活環境が同じなマンスリーマンションを選ばれるケースも多いかと思います。

 

 

結局どっちがいいの?

「旅行」「1泊~2泊程度の出張」の単発的な利用目的であれば、ビジネスホテルを、

「1週間以上の滞在」「中長期的な研修・出張」「社宅」「仮住まい」など生活拠点目的であれば、マンスリーマンションを選ばれると良いでしょう。